神戸・芦屋市・JR芦屋駅ビル・クリニックモールの歯科医院 森歯科医院 | 一般歯科・予防歯科・歯周病治療・矯正歯科・審美歯科・インプラント

健康の入り口

脂肪肝と歯周病の関係

without comments

脂肪肝と歯周病の関係
脂肪肝と歯周病の関係飲み過ぎや食べ過ぎを重ねると、肝臓に中性脂肪が必要以上にたまる「脂肪肝」が起こりやすくなり、脂肪肝になると肝がんや脳梗塞、心筋梗塞など のリスクが高まると2013年1月18日の日経新聞夕刊で報じられました。

脂肪肝はアルコールが原因となるタイプと非アルコールタイプがあり、非アルコール性の脂肪肝は食べ過ぎや肥満などがきっかけで、お酒を全く飲まな い人や少ししか飲まない人もなるそうです。
アルコールなしで発症する肝炎のことをNASH(ナッシュ)といいますが、NASHも肝硬変や肝がんへと悪化することもある怖い病気で、NASH 予備軍は国内に約1000万人いると推定されています。
横浜市立大学の中島淳教授と大阪大学のグループによる研究によれば、歯周病のNASH患者10人に歯石を除去したり、抗生物質で歯茎の炎症を抑え たりして治療すると、3ヶ月後には肝機能の数値がほぼ正常になったとのことです。この研究に携った中島教授は「歯周病を治療すれば、脂肪肝の人が 肝炎に進行するのを抑えられる可能性がある」と語っています。

配信 Willmake143

Leave a Reply

森歯科医院

  • ホーム
  • コンセプト
  • 医院紹介
  • 症例紹介
  • 治療費
  • 診療案内・アクセス
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

健康の入り口

Copyright(c) Mori Dental Clinic. All Rights Reserved.